2010年02月05日

木嶋容疑者、睡眠導入剤すりつぶして料理に混入か 遺体の成分と一致(産経新聞)

 東京都千代田区の会社員、大出嘉之さん=当時(41)=が練炭自殺を装って殺害された事件で、殺人容疑で再逮捕された住所不定、無職、木嶋佳苗容疑者(35)の所持品だったすり鉢から睡眠導入剤が検出されたことが3日、捜査関係者への取材で分かった。大出さんの遺体からは睡眠導入剤が検出されており、埼玉県警では、木嶋容疑者が睡眠導入剤をすりつぶして料理に混ぜ、大出さんに食べさせた可能性があるとみて調べている。

  [フォト]思春期の微妙な心情も…木嶋容疑者の書いた中学校の卒業文集

 大出さんの遺体は平成21年8月6日朝、埼玉県富士見市の月ぎめ駐車場のレンタカーの車内で発見された。県警が大出さんの遺体を司法解剖したところ、3種類の睡眠導入剤が検出され、木嶋容疑者が事件前に処方されていた睡眠導入剤の成分と一致した。

 また、大出さんの胃の内容物にはビーフシチューの具材のようなものがあった。木嶋容疑者はこれまでの県警の調べに対し、「大出さんと家でビーフシチューを食べた」などと供述していた。

 県警は木嶋容疑者が大出さんに気づかれないように料理に睡眠導入剤を混入。大出さんに食べさせて眠らせた上で、練炭自殺に装って殺害したとみている。

 また、木嶋容疑者は1月6日に起訴された窃盗罪で、21年1月中旬、東京都内のホテルで、睡眠薬を服用して眠った男性の財布から現金5万円を盗んだとされている。県警では、木嶋容疑者が被害者に睡眠導入剤を飲ませた上で犯行を繰り返していたとみて調べている。 

【関連:結婚詐欺・連続不審死】
結婚を“エサ”に男性籠絡
パソコンから大出さんのメール消去 木嶋容疑者、証拠隠滅か
埼玉の連続不審死 状況証拠積み重ねて立件
「あの子のところに行って謝って」被害者遺族がコメント
結婚詐欺の木嶋容疑者を殺人容疑で再逮捕 
木嶋被告、6度目の逮捕は…婚活相手から四百数十万円

明細付き領収書、無料で全患者に=10年度診療報酬改定で検討−厚労省(時事通信)
ハイチPKO派遣は350人規模 政府方針(産経新聞)
インフル定点9.03、8週ぶり増加(医療介護CBニュース)
沖縄に広大な土地購入 小沢幹事長の目的は謎(J-CASTニュース)
センター追試開始 例年より1週間遅れ(産経新聞)
posted by オオクマ トシユキ at 20:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。