2010年05月28日

民主「参院選惨敗」予測 「40議席割る」に党内動揺(J-CASTニュース)

 普天間移設問題を巡る迷走などで「危険水域」の運営が続く鳩山政権。2010年7月11日投開票の公算が高い参院選を目前に控えて、民主党内では「大敗」予測も流れ、「このままでは戦えない」と改選議員らから悲鳴が上がっている。

 2010年5月26日にあった民主党参院議員総会では、参院選改選組を中心に不満の声があふれ出た。小林正夫・参院議員は、「民主も鳩山もダメだ、という声が圧倒的に多い」と総会で訴えた。ほかにも「政治と金の問題も対応してもらいたい」などの訴えが相次いだ。

■「30台後半しか取れないのではないか」

 小林議員は翌27日にも自身のサイトで「総会で厳しい状況を訴える」との見出しで、「『党全体がもっと危機感を持って取り組んで欲しい』と強く要望しました」と報告した。ほかの改選組もサイトで、「在京の新聞記者から連絡が入り、党内野党的な立場を打ち出さないと、民主党現職は厳しい情勢だとの忠告もされました」(郡司彰議員、5月18日)、「小沢幹事長の問題と鳩山首相の指導力について、国民は怒りと失望がマグマのように鬱積している」(増子輝彦議員、5月6日)などとSOSを発信している。

 党内には厳しい票読みが流れているようだ。民主党の玄葉光一郎・衆院財務金融委員長は5月19日、執行部が現状のままなら民主党の議席は「30台後半しか取れないのではないか」との見方を示した。同党の新人議員らとの会合の席で語ったものだ。最新号の週刊文春(6月3日号)も、「『党が参院選の世論調査を行ったのに(略)』(民主党関係者)」「世論調査の結果たるや惨憺たるもので、40議席を割り込むという」と報じている。

 7月参院選の改選数は121(選挙区73、比例48)。民主党の「非改選」は62議席で、単独過半数には60議席が必要だ。民主の改選数は54議席。6議席伸ばさなければいけない、という訳だ。「連立与党」で見ても、社民・国民新の両党が改選議席数を維持すると仮定すると、過半数確保のためには49議席前後は獲得しなければならない。「40議席を割り込む」ようでは「大敗」となってしまう。ちなみに、週刊ポスト(5月7・14日合併号)では、民主の予想獲得議席数は「54」だった。

■支持率は「危険水域」続く

 内閣支持率の続落傾向も止まらない。読売新聞では24%(5月10日朝刊)、朝日新聞21%(5月17日朝刊)、毎日新聞23%(同)と、いずれも30%割れの「危険水域」だ。5月14日に時事通信が報じた数字は19%で、ついに20%も割ってしまった。7月参院選での比例代表の投票先の世論調査を見ても、民主党に入れると答えた人は、読売は19%(「自民に」は13%)、朝日24%(自民19%)、毎日22%(自民18%)で、横ばいの朝日以外は、約1か月前の調査時より数字を下げている。

 普天間問題を巡る鳩山首相の「5月決着公約違反」による辞任説はうやむやになった。首相は6月以降も辞める気はなく、党内からも「鳩山降ろし」の動きは出て来ない。小沢一郎幹事長の資金管理団体を巡る「政治と金」の問題も、くすぶったままだが「辞職」の話は聞こえてこない。

 前回好評だった「事業仕分け」の第2弾が5月25日に終わったばかりだが、支持率の大幅回復に寄与するほどの熱気は見受けられない。民主党がよみがえる「妙手」はあるのだろうか。


■関連記事
「鳩山5月退陣」説 なぜかトーンダウン : 2010/05/24
支持率低いのはマスコミのせい 菅発言が示す「政権末期症状」 : 2010/05/19
社民党の「ぐじゃぐじゃ」迷走 連立離脱するのかしないのか : 2010/05/26
政党の動画を簡単比較「ザ・政党チャンネル」 : 2008/04/03
「養殖ハマチ」に負けるな 「ETC型」新人の未来は暗くない : 2010/05/19

兼業事務官を停職処分=大阪高裁(時事通信)
雑記帳 黒部ダムの流木使った文房具販売 関電の関連会社(毎日新聞)
自然保護 動物の着ぐるみ姿でパレード 大阪(毎日新聞)
普天間移設 米要求に大幅譲歩 現行案と大差なく(毎日新聞)
警視庁、元朝青龍を聴取…「手あたったかも」(読売新聞)
posted by オオクマ トシユキ at 00:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

<巻機山>男女5人を救助 新潟・群馬県境の遭難(毎日新聞)

 新潟県南魚沼市と群馬県みなかみ町の境にある巻機山(まきはたやま)(1967メートル)に登ったまま7日に下山しなかった東京都国立市、無職、坂口貞夫さん(68)ら男女5人のグループは8日朝、新潟県警のヘリに山中で発見、救出された。全員けがはないという。

 南魚沼署によると、発見されたのは6合目付近の尾根と沢の間。5人はいずれも東京都内在住で、男性3人と女性2人。【岡田英】

【関連ニュース】
不明:奈良・大峰山系で63歳男性 ヘリでも発見できず
山岳遭難:63歳男性戻らず 奈良・大峰山系に1日入山
滑落:各地で相次ぐ 富士山、谷川岳で計2人死亡2人重傷
山岳遭難:北ア・白馬岳で男性の遺体収容 稜線から滑落か
雪崩:剱岳と御山谷で発生 2人死亡、1人重傷 富山

パロマ沸かし器事故、元社長らに有罪…東京地裁(読売新聞)
「地球を覆うほどの愛で」谷亮子氏が参院出馬、現役続行も表明(産経新聞)
普天間移設 政府、5月決着断念へ…徳之島3町長拒否(毎日新聞)
天皇、皇后両陛下 東京都内の学童クラブを視察(毎日新聞)
リニモ運行会社員、8900万円着服し馬券購入(読売新聞)
posted by オオクマ トシユキ at 12:28| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

<阿久根市長>「花火規制条例」を専決処分 議会側反発(毎日新聞)

 市議会出席を拒否している鹿児島県阿久根市の竹原信一市長が、4月27日に「花火規制条例」を専決処分し告示したことが7日分かった。地方自治法によると、緊急を要する場合に、専決処分が可能。議会側は「花火規制は急ぐ必要はない。議会無視で独裁につながる」と反発している。

 議会関係者らによると、市長は4月末の市区長会総会で、花火使用を制限する条例を専決処分で決め27日付で告示した、と述べた。区長の1人が「議会に諮らないでいいのか」と質問すると「あとで承認をもらえばいい」と話し、毎年夏前に市内の海岸で花火による騒音苦情が出るため、条例を定めたと説明。今月6日の課長会でも「仕事は迅速にやるべきで、議会にかけたら時間がかかる」と発言したという。

 地方自治法179条は、議会を招集する時間的余裕がなく緊急の場合に首長は専決処分が出来ると定めている。次の議会での報告・承認が必要。市議らは「花火規制は6月議会で間に合う」「議会のチェック機能を無視し、独裁を行うと宣言したようなもの」などと批判している。【馬場茂】

【関連ニュース】
阿久根市訴訟:元係長の懲戒免職処分取り消し…鹿児島地裁
阿久根市議会:市長不信任案を全会一致で否決
阿久根市長:県警が任意聴取 選挙中ブログ更新
阿久根市:市長派と反市長派が怒鳴り合い…市議会特別委
阿久根市長:3回連続で市議会本会議を欠席 鹿児島

<にっぽんの色>咲き誇る桜 駆け足で見ごろ…秋田(毎日新聞)
介護が政治に望むこと(2)「現場の裁量権拡大を」−全老健・川合秀治会長(医療介護CBニュース)
700万円自己負担、公募運転士訓練始動(読売新聞)
<市民後見人>支援・養成の自治体7% 取り組みに差(毎日新聞)
ひこにゃん 商標使用は有料に…彦根市の人気キャラ(毎日新聞)
posted by オオクマ トシユキ at 14:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。